back

高校の勉強

高校の勉強

edit time:18-11-18
  • ボトックス注射の前に‥自宅でできるほうれい線ケアがすごすぎ
  • ドラえもんで最大にして最悪の被害者はしずか? - マンガ・コミック 締切済
  • 1歳半の子供の寝かしつけについて - 赤ちゃん 解決済
  • 東国原さん「驚くほどフサフサに」効果絶賛の育毛剤がが話題沸騰


  • 高校の勉強高校の勉強高校の勉強高校の勉強高校の勉強高校の勉強

    中3で卒業したものです、野球特待で私立に行きます、卒業後の進路としてはよい指導者のいる大学へ進みたいです、そのために勉強はがんばりたいと思っています、高校の授業はそんなに進度がはやいのですか??
    なにか教材とか必要ですか??進研ゼミの案内状のマンガは進学校をだいざいにしているのですか??実際どうなんでしょうか??

    日ごろの勉強はどうやればいいでしょうか??
    テスト前は何日前からやったほうがいいですか??

    使いやすいわかりやすい参考書などがあったらぜひとも紹介してください!

    とある県立の新学校高校新3年((2年時最終成績クラス順1位コース順2位))です。


    高校の授業の進行の早さについてとても心配なさってるようですが、それ程気にするほどでもないと思います。
    進学校は進行が早いかも?と危惧なさる方もいますが、全国模試などみんなが受ける模試の範囲で進みますので、だいたい模試を受ける普通科の学校は同じ程度の進行具合です。

    ●勉強についてですが。
    さてさて、授業を寝てはいけません。(ここはポイントです)
    最初の新学期の数週間はみんなシャキっと授業を受けてますが、次第に寝てるやつ、マンガ読んでるやつが増えますが流されてはいけません。
    ノートは100%とってください。(テスト前に重宝します)
    予習は英語を!!(絶対よく日の内容を全て全訳していきましょう)
    復習は数学を!!(その日やったことを家で問題を何題か解いておかないと、1日に習う量が多いので忘れてしまします)
    予習復習はこの2教科やればオッケーです。
    他は授業だけちゃんと受けてれば余裕です。

    ●テストについては、
    社会だけは数週間前から始めろ!!
    範囲は広い!!こつこつ覚えたもん勝ちです。
    英語は全てにおいて1回以上は紙に書く必要があると思うので私は1週間前、ひどくて3日前、最低で前日に始めます。(日ごろのノートがないとまず無理です)
    数学・理科系教科は範囲内の問題集を2回以上やる必要があるんで早めに始めたほうがいいですけど、まぁ、私は1週間前くらいでいいと思います。
    国語はノートさえ何度も見直せば平気です。前日と当日の朝で。漢字はオフロで覚えましょう。(何)

    まぁ、こんくらいでテストは乗り切れます。
    計画は立てたほうがいいです。
    やる気さえあればこれで学年1位、高校で100点を取ることも可能です。実証しました。
    テストはまぁ、みんなどうにかできますが、
    【毎日の授業をちゃんと受ける・寝ない】
    【ノートは全てとる】
    この2つが欠けてはいけません。本当に大切なんです。(あ、授業によっては学期末にノート提出ありますよ)

    参考書は学校がよいものを選んで全員に教材の1部として買わせます。
    高校低学年のうちは特に自分で買う必要はないと思います。あるものを使いましょう。
    英語で教科書ガイドという訳のヒントが載ってる本を買ってる人の成績は大抵悪いです。
    自分で解く、訳すことが大切なんです。

    ながながと書きましたが、お役に立てるとうれしいです。
    それでは、頑張ってください!!
    あ、しんけんゼミは学校の予習と宿題をこなしてなお勉強する時間がある人にしかできません。(私はゼミも塾も行きませんでした)
    野球をしてるとなると難しいのでは??

    高校の授業進度は基本的に中学よりも速いと考えておいた方がいいです。



    勉強を頑張りたいのなら,毎回「最低限の勉強」をしましょう。
    そうすると,テスト前など,いざ本格的に勉強をしなければならないときにも,何とかなります。
    逆に,「最低限の勉強」をしていないと,いざというとき「ゼロからのスタート」をしなければならず,よほどのことがないと間に合いません。

    「最低限の勉強」というのは,英語や古典の予習であり,数学の復習です。
    基本的には学校の教材でよいと思います。
    学校の教材で物足りないときや,または学校の教材では判らないときに,何か参考書などを買うとよいでしょう。

    おそらく,部活動で疲れると思います。
    ですから,勉強を継続的にすることは,そんなに簡単なことじゃありません。
    ただでさえ疲れているのに,頭を使うとさらに疲れますからね。
    でも,1時間でいいからするという態度が重要だと思います。
    頑張ってください。

    高校の授業進度は学校によって異なります。

    一般的に質問者の方のようにスポーツ特待で入学した生徒さんに対しては、私立高校はスポーツをする環境を優先してくれるはずです。従って、質問者の方が3年間、部活動を続けて大きな怪我なく卒業できる時点まで進むことができれば、卒業は大丈夫でしょう。しかし、大学進学は甲子園出場者で推薦枠は埋まってしまうでしょうし、江川卓さんの手記や周囲の情報などから想像すると、野球で大学まで進学できるのは極めてまれな例だという気がします。ですから、時間がある限りまず教科書を理解して下さい。教科書の内容で食い足りなくなったときに、大手予備校が出版している中でなるべく安価で薄い問題集で問題経験を積んで下さい。とにかくこつこつまじめにやれば、道は開拓けると思います。希望に満ちていらっしゃるであろう方に申し訳ないのですが、スポーツ特待の場合、怪我や病気でその部にいられなくなってからは、写真のポジとネガが逆転するような状態になるというようなうわさを聞いたことがあります。人生はスポーツだけでもなく勉強だけでもないので、その日その日を精一杯生きて下さい。でも多分、質問者の方と同じ境遇の方で同じように考えている方は殆どいないような気がします。それだけ質問者の方は成功する確率が高い方とお見受けいたします。どうか母校のためにもご自身のためにも、スポーツと勉学にご精進下さい。
    関係文章